Boule de Neige/ナッツバターで...

ブールドネージュ、作りました。

ブールドネージュ.jpg


フランス語neigeは「雪」、deは「~の」、bouleは「球」。つまり”雪の玉”。英語名は「snow ball/スノーボール」です。卵を使わない、ホロッサクッとした食感が特徴で、アーモンドやクルミなどナッツを加えて丸く焼き上げ、全体に粉糖をまぶして真っ白に仕上げます。きな粉や抹茶をまぶすといった応用レシピも見かけます。先日友人がSNSでレシピを投げてくれたので、仲間うちで、各自完成させ、写真を共有して楽しみました。Aromeromeのレシピでは乳製品やバターは使いませんが、今回は自宅にて、レシピ通りにバターも使用。コクがあって美味でした。糖質を控えめにしようと、フランボワーズパウダーだけまぶしたところ、クッキー生地の甘さに木イチゴの甘酸っぱさが絶妙! 発見でした。
.......................................................................................................

●4月残りと5・6月のスケジュール
本来なら、今月は16日(木)と18日(土)にアロマとハーブ4月レッスンを予定しておりました。ハーブとスパイスを学ぶレッスンの第1回目となる〔春編〕実習では「3色クッキーと春ブレンドティ」のレシピを準備していました。4月レッスンは、もとはといえば3月に開催するはずだった内容。ひな祭りにちなみ3色クッキーに仕上げるために、ブールドネージュのように、焼き上がったクッキーにハーブや野菜粉末をまぶして仕上げる予定でした。ただ、クッキー生地は乳製品やバターは使わず、クルミやアーモンドなどを粉砕した即席・ナッツバターを加えて作る予定でした。手前はピーナッツ:クルミ:アーモンドが2:1:1。真ん中はアーモンドとクルミが1:1。奥はミックスナッツで作成。

ナッツペースト.jpg


ナッツの配合で風味が異なりますが、3分あれば完成するナッツバター、香ばしくて美味。そもそもピーナッツバターを久々に作ろうか、というところからのひらめきで、さらにそれを使って甘じょっぱいクッキーを作りたいと、試作を重ねておりました。3月、そして4月と、ついにレシピの紹介が叶わず。写真(↓)は焼きあがったクッキーに野菜やスパイスパウダーをまぶしたもの。粉糖を使う場合も粗熱がとれて、なおかつ完全に冷めきらぬタイミングでまぶします。そのままで美味しいですが、左奥から時計回りに、ニンジン×クミン、カカオ×バニラ、イチゴ×黒コショウ、クレソン×オニオン(慌てて粉をまぶし過ぎました・汗)。”Printemps de Neige(プランタンドネージュ/春の玉)”と命名しようかしら。

プランタンドネージュ.jpg


4月23日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
5月14日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
5月21日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
5月23日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
5月28日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
6月11日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
6月18日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
6月20日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
6月25日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)