10月再レッスンご報告/たまさかに

先週(10/22)はアロマとハーブ10月再レッスンを開催しました。 寒くなってくると、温かいものが恋しくなります。ミツロウを使った実習も、秋冬に開催することが多いですが、10月レッスンでは多目的バーム(軟膏剤)を作りました。用いたオイルはカスターとカレンデュラ。そこにお好みの精油を数滴。ミツロウを使う実習ではいつもオイルウ…

続きを読むread more

10月レッスンご報告/届くといいな

先週(10/15、17)はアロマとハーブ10月レッスンでした。 今月のレッスンの主役はヨーロッパ原産のシナノキ科のリンデン(学名:Tilia europaea)、和名を西洋菩提樹(せいようぼだいじゅ)といいます。「菩提樹」と聞くと、お釈迦さまが悟りを開かれた“あの木”だと想像する方もいらっしゃるかもしれません。“あの木”は…

続きを読むread more

阿蘭陀雉隠/今週(10/15、17)はレッスン

何の実でしょうか? ユリ科のアスパラガス(学名:Asparagus officinalis)の最もおいしい季節は5、6月頃ですが、さまざまな栽培方法によって今では年中見るようになりました。でもやはり、路地ものはハウスものに比べると、おいしさが格段に違います。アスパラガスは抗酸化力が高く、ガン予防や老化防止、美容にも効果的と…

続きを読むread more

Buckwheat/Harvest moon

何の花でしょうか? 前にもブログで取り上げたことがありますが、タデ科・ソバ(学名:Fagopyrum esculentum)の花が満開です。ソバ畑にいるとチョウやミツバチがあちこちで蜜を吸うのを目にします。“ソバは自家受粉ができない植物”と聞いたことがあります。昆虫に花粉を運んでもらうことで受粉できる他家受粉作物。ところで…

続きを読むread more