アロマとハーブ8月ご報告/蘇る器

先週(8/27)はアロマとハーブ8月〔木曜クラス〕を開催しました。

アロマとハーブ8月5.jpg


レクチャーでは「かおりにまつわるetc.」「かおりとにおいの世界観」「イヤなにおいとは」ほか、いくつかの話題を準備しておりました。アロマテラピー(芳香療法)のレッスンではありますが、今回、”体臭”、そしてまた“不快臭”といったネガティブなにおいの事例も見ていきました。体のにおいがもしも気になることがあれば... 生活習慣や食事内容の見直しの必要性も?! においは健康のバロメーターでもあります。実習では賦香率5%の「オードトワレ」と、香り高い「フレグランスローション」を作成。調香テーマは「移ろう香り~Nocturne~」。ノクターンとは主にピアノ独奏曲の一種ですが、ショパンの作品が有名ですね。9月の異名は夜長月。深まる秋、移ろう季節を香りに表してみました。

アロマとハーブ8月4.jpg


写真↑は〔木曜・午前クラス〕で参加してくれた4歳児・Aくん、さっそくできあがったフレグランスローションをママの腕でお試し中。ママと作ったボディフレグランスは2人が落ちつく香りであるとともに、虫除け効果も◎ ローション剤は精油濃度は使用目的や肌質・体質に合わせて大半の方が0.5-1%の範囲で作成。清涼感ある香りでスッキリまとめた方、スパイス系やベースノートの精油を添えて秋らしさを表現した方、ラクトン類やエステル類が主成分の精油で作成した方、さまざまでした。お使いになる前に全体をよく振り混ぜてください♪ 次回の香りや調香を学ぶレッスン「フレグランス&アート」〔冬編〕は、11月19日(木)、21日(土)に開催予定です。〔冬編〕では「パルファン」を作成予定です。
.......................................................................................................

●9・10月のスケジュール
8月末、”現代金継ぎ”に挑戦。以前、本漆を使って、数カ月がかりで金継ぎに挑戦したことがあり、大変さを身を持って知っておりました。教えてくださったKさまの手際のよさと、準備の手軽さにはびっくり。欠いたあとしまい込んでいた大切な器たちが、見事に蘇りました。話は変わりますが、翌日、タイムリーにも、テレ東「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」で”金継ぎを学びたいイタリア人女性”が放映。プロの修復師・キャーラさんが、漆芸修復師・清川廣樹さんに金継ぎの技と極意を学ぶ内容でした。清川さんの「金継ぎは器が一番美しく見える技を考えることが大切」との言葉が心に響きました。何を見せるか、何を撮るか、何を伝えたいか... さまざまな場面で基本となる姿勢だと思いました。 

金継ぎ.jpg


9月19日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
9月24日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
10月15日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
10月17日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
11月19日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
11月21日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0