11月レッスンご報告とご案内/3月までのレッスン日程

先週(11/21)はアロマとハーブ11月〔木曜クラス〕を開催しました。 レクチャーは鎌倉・室町時代の香り文化について。中世日本の香りの歴史を紐解きました。実習は賦香率20%のパルファム(香水)を作ります。調香テーマは「黒方(くろぼう)」。黒方とは、本来は沈香、丁字、白檀、麝香、薫陸、甲香など複数の香原料を炭粉や蜜などと練り…

続きを読むread more

初冬香/今週来週(11/21、30)はレッスン

初冬のある日。 「初冬香」という組香を、心ゆくまで愉しんだ日。試し焚きのある「嵐」3包と「雲」3包をうち混ぜ、そこから2包を抜き、試焚のない「客」1包 を加え、合計5包の香りを聞きわけます。お客さんは答えを記入する記紙に、たとえば、<嵐・雲・嵐・ウ・雲>などと、記入します。試しのない香り「客」と思えば、客の字を崩したカタカ…

続きを読むread more

チャの実オイル/シュトレンの季節

やっと出会えました! ほんの数年前には探しても見あたらなかったチャノキ(ツバキ科/学名:Camellia sinensis)の実を圧搾した「茶ノ実油」。考えてみたら納得です、同じツバキ科のツバキの実のオイルは食用、化粧用、灯用、薬用として遥か平安の昔から日本に存在するのです。静岡県産の食用のチャの実オイルを見つけて、感嘆の…

続きを読むread more

青の庭で/正倉院展2019

2年越しに叶いました。 すっかり日が沈んでから向かった青蓮院門跡。2年前に思い立って向かった際には拝観時間に間に合わず、境内から漂う香のかおりだけ感じて立ち去ったのでした。日中に訪れることはあっても、ライトアップの時間帯は、なかなか機会がありませんでした。お噂はかねがね耳にしておりましたが― こちらに祀られるご本尊・熾盛光…

続きを読むread more