7月レッスンご報告&再レッスンご案内/夏休み(7/30〜8/6)

先週(7/18、20)は7月レッスンを開催しました。

レッスン8月き.jpg


三度の食事で何かしらの穀類やそのお茶を飲む機会があるにもかかわらず、ムギについてコメについてあまり知らない方も多いのではないでしょうか。夏の定番、冷えた「麦茶」。香ばしく飲みやすい麦茶は夏季に限定されず、"ノンカフェイン・ティ”として、年を通じて口にする機会が多いです。7月レッスンでは焙煎した穀類で作る「焙煎穀物飲料」を取りあげました。麦茶は代表例ですが、焙じた玄米を緑茶にブレンドした玄米茶もそのひとつ。ダイズ、トウモロコシ、ソバ、ハトムギ各茶の試飲も行いました。焙じた種に花弁を加えたベニバナ茶も紹介、色鮮やかで飲みやすいお茶でした。

レッスンえ.jpg


そしてまた、実習では麦穂を象ったパン「エピ」を作りました。各回とも2種類のエピを作りましたが、生地1にカレー粉とクミンシード、生地2に緑茶粉末と黒ゴマを加え、1の具材にチクワとズッキーニ、2にお揚げとホウレンソウを組み合わせました(生地1にお揚げとホウレンソウを組み合わせた回もありました)。写真(↑)はわかりずらいですが、左がカレー粉入りの黄色い生地、右が緑茶粉末でうっすら緑のパン。エピ作りのコツは、キッチンバサミで切り込みを入れる際、躊躇せずにしっかり下の方まで切ること。深く切り込みを入れれば、自然と左右に開きます。

レッスン8月く.jpg


ポーランドの穀物飲料「インカ」も試飲しました。大麦とライ麦を焙煎して粉末にした飲み物で、インスタントコーヒーのような手軽さ。味もインスタントコーヒーさながらで、濃いめに淹れて豆乳やアーモンドミルクで割っても美味しそう♪ 6月、7月と〔土曜クラス〕は、通常なら午前と午後の2度レッスンを行うところを、6月は午後のみ、7月は午前のみの開催となりました。こちらの事情で、申し訳ござませんでした。8月24日(土)11時より、アロマとハーブ7月再レッスンを開催することとなりました。どなたでも気軽にご参加いただけます。お待ちしております。
.......................................................................................................

●7月残りと8・9月のスケジュール
先日、新潟は十日町までシソ科ホーリーバジルの花穂摘み体験に行きました。和名を「神目箒(かみめぼうき)」、サンスクリット語で「トゥルシー(तुलसी)」と呼びます。なお、農家の方いわく、トゥルシーとは“比類なきもの”の意味があるそうです。竹ザルと枝切りハサミを渡され、摘芯。梅雨明けしたばかりの暑い一日。滴り落ちる汗を拭いながら1時間ほど作業したでしょうか。作業後、農家さんのお宅で、生のバジルの花穂と葉を冷水に一晩浸した飲み物を出していただきましたが、美味しくてゴクゴク飲んでしまいました。花穂を摘みながらアロマテラピー効果も! また伺いたいです。

ホーリーバジル.jpg


7月25日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
7月30日(水)~8月6日(火) 夏休み
8月8日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
8月24日(土) アロマとハーブ7月〔再〕11:00-12:30
8月29日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
8月31日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
9月5日(木) ベビマ11:00-12:00/14:30-15:30
9月19日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
9月21日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30

アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0