夏の薬用植物園/生きた化石の木

淡い夢のような...

画像


霞むように咲く当帰(学名:Angelica acutiloba)の花。ニンジンやフェンネルなどセリ科植物は特徴的な散形(傘形)花序をつけ、トウキもまた、レースの日傘を開くように小さな花が集まって咲きます。近づくとセロリのような独特な香りがしました。乾燥させた根が生薬となり、主に浄血・鎮静・鎮痛・補血強壮目的で使われるそうです。四物湯(しもつとう)当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、当帰建中湯(とうきけんちゅうとう)など、さまざまな漢方薬に配合され、虚血・虚弱体質や冷え性など婦人科の要薬とされます。

画像


(↑)浜防風(学名:Glehnia littoralis)の花。同じくセリ科ですが、うぶ毛のある茎は厚みがあり、花も小粒ながらぼってりとし、トウキとはだいぶ印象が異なります。海岸の砂地に自生する植物で、新芽は刺し身のツマとされたり、春に山菜として食されるほか、根と根茎は薬となり、生薬・北沙参(きたしゃじん)は解熱・鎮咳・鎮痛・発汗目的や、浴湯料に利用されます。セリ科の薬用植物・防風(ぼうふう/学名:Saposhnikovia divaricata)の代用として十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)などに配合されます。

画像


(↑)ユキノシタ科甘茶(学名:Hydrangea macrophylla var. thunbergii)も花期を迎えています。アマチャといえば、4月8日の花祭(灌仏会/かんぶつえ)でその葉の煎液は欠かせません(花祭の記事)。アジサイの原種・ガクアジサイ(学名:H. macrophylla f. normalis)の変種で、花に見える部分は装飾花といって、花ではなく片。中央のつぶつぶが両性花といって本来の花。アジサイの葉を口にして中毒となる話しは聞きますが、アマチャは毒性がない(低い)とされます。葉を乾燥させると甘味が出て、その甘さはショ糖の400倍にも800倍にもなるとか。

画像


(↑)この時期あちこちで見かけるドクダミ科の蕺草(どくだみ/学名:Houttuynia cordata)。以前ブログで、八重咲きのドクダミをとりあげましたが、地上部を乾燥させた生薬を十薬(じゅうやく)といい、利尿・解毒用途で使われ、漢方薬・魚腥草桔梗湯(ぎょせいそうききょうとう)や五物解毒散(ごもつげどくさん)などに配合されるほか、乾燥葉の煎液が健康茶として飲まれます。花弁のように見える白い部分は総といって変形した葉。中心の黄色い部分は花穂(かすい)と呼ばれ、1本の雌しべに3本の雄しべがついてひとセットの小さな花の集合体です。

画像


...5月末に清瀬市にある明治薬科大学薬用植物園明薬資料館を見学してきました。上記、植物以外にもさまざまな植物の写真を撮りましたので、また別の機会に少しずつ紹介したいと思います☆
........................................................................................................................................

●6・7・8・9月のスケジュール
(↓)何ら変哲もない、ふつうの木のようです。が、この木、“ただならぬ木”とのこと! 前出の薬用植物園に育生するスギ科(またはヒノキ科?)のメタセコイア(学名:Metasequoia glyptostroboides)は別名を曙杉(あけぼのすぎ)といい、化石としては日本各地で発見されたものの、絶滅種と考えられていました。かつて謎の植物だったメタセコイアですが、1941年に中国・四川省で現生種が発見されたことで“生きた化石植物”と呼ばれるようになりました。樹形が美しく秋には紅葉し、現在は街路樹などに植栽され、比較的ポピュラーな木です。

画像


サロンではハーブの蒸留を続けております。6月11日(木)と13日(土)にメディカルハーブの6月レッスンを開催しますが、5月に続き、植物の芳香成分について勉強する機会にしたいと思います。「蒸留体験Ⅱ」では森林成分を含むハーブ、または香りのよいヒノキなどの木片の蒸留を試みる予定ですが、材料の確定まで今しばらくお待ちください。採れたて蒸留液をもとに、防カビ・防臭・防虫など目的としたスプレー剤を作ります。また、野菜とハーブを使ったピクニック弁当のレシピも紹介します♪ 誠に恐縮ながら、こちらも次週のブログをお待ちください。

6月4日(木) ベビマ6月①11:00-12:00
6月11日(木) ハーブとアロマ6月11:00-12:30/19:00-20:30
6月13日(土) ハーブとアロマ6月11:00-12:30/14:00-15:30
6月18日(木) ベビマ6月②11:00-12:00/14:00-15:00
7月9日(木) ハーブとアロマ7月11:00-12:30/19:00-20:30
        ベビマ7月①14:00-15:00
7月11日(土) ハーブとアロマ7月11:00-12:30/14:00-15:30
7月23日(木) ベビマ②11:00-12:00/14:00-15:00
8月6日(木) ハーブとアロマ8月11:00-12:30/19:00-20:30
8月8日(土) ハーブとアロマ8月11:00-12:30/14:00-15:30
8月20日(木) ベビマ8月11:00-12:00/14:00-15:00
9月3日(木) ベビマ9月①11:00-12:00/14:00-15:00
9月10日(木) ハーブとアロマ9月11:00-12:30/19:00-20:30
9月12日(土) ハーブとアロマ9月11:00-12:30/14:00-15:30
9月17日(木) ベビマ9月②11:00-12:00/14:00-15:00
9月24日(木) 和アロマ秋編11:00-12:30/19:00-20:30
9月26日(土) 和アロマ秋編11:00-12:30/14:00-15:30


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック