我が家のニュー・フェイス/“香りに成る”

ぷち☆あろまのKaoriです。
それにしても、ものすごい湿度!
空気中に浮遊する水の粒子が
見えるんじゃないかと感じてしまいます。


さっそく、今週のニュー・フェイスをご紹介。
涼やかな顔をして咲いているルリタマアザミ(キク科)と、
その奧で瑞々しく映るのはアカスグリ(バラ科)。

画像


そういえば先日食べたレアチーズケーキには
生クリームと一緒にアカスグリの実がちょこんと添えられていたっけ。


おっと、もう一人。
メインゲストの桔梗くん(キキョウ科)です。

画像


"秋の七草”にその名を連ねているので
てっきり秋草かと思っていましたが
実は6月下旬頃から咲き始めるお花だそうです。

ところで「サポニン」という言葉を耳にしたことはありますか。
サポニンを多く含む植物として大豆が有名かもしれません。
サポニンとは植物の二次代謝産物で、ステロイド様の働きをする成分です。
桔梗の「キキョウサポニン」は去痰*1鎮咳*2作用があるとされます。
*1、2 去痰(きょたん)、鎮咳(ちんがい)とは文字通り、"痰を排泄し咳を鎮める”こと

アロマセラピーの歴史でもお馴染み、
中国・明代に活躍した李時珍の『本草綱目』*3にも
桔梗はお薬として登場し、現在も漢方薬として使われています。
*3 本草綱目(ほんぞうこうもく)とは中国の本草学史上、もっとも内容が充実した薬学著作のこと

(植物の二次代謝産物に関しては、7月11日のアロマ・プチレッスンでご説明します♪)

.......................................................................................................................................................


先日人から素敵な言葉を贈られました。

「一生成香」 

"一生香りを成せ”と読み、
江戸後期の禅僧であり歌人・良寛さんの座右の銘であったそうです。
一生涯、よい香りを発しながら生きなさいということなのでしょうか??
本意に迫れるかわかりませんが、この道で精進して参りたいです。


...とはいえ、さしあたっての私の目標は「香車(きょうしゃ)」。

画像


香車とは将棋駒のひとつで直進するだけの駒。
しかし、いざ敵陣に到達したあかつきに
「金将」と同格の駒になるのだそうです。
今は、ひたすらアロマ街道をばく進するのみ~。


なんだか、まとまらない話になってしまいました#
最初の試験(IEB試験)まであと10日。
皆さまに朗報お伝えできるよう、頑張りますっ!

.......................................................................................................................................................


~ご案内~
アロマ・プチレッスン日程は次の通りです。

      講義         実習
7/11(土)「精油のお話①」/「虫除けスプレー」
  26()「精油のお話②、ブレンディング」/「アロマ軟膏」
8/1(土) 「アロマ基礎用語①」/「アロマキャンドル」
  22(土)「アロマ基礎用語②」/「化粧水」
9/5(土)「アロマ基材①」/「クレイパック」
  27()「アロマ基材②」/「ボディオイル」
10/10(土)「かんきつ類の精油について」/「アロマせっけん」
   24(土)「お花の精油について」/「ゴマージュクリーム」

  *いずれも土曜、午前11時から(1時間15分)


~決定!~
11月に行われる
社団法人日本アロマ環境協会主催
「アロマテラピー検定1級」試験に向けて
“プチ勉強会”を、9月から全7回でいたします。
詳細は追ってご案内させていただきます。


●日程やレッスン内容については<petit.aroma@gmail.com>までお問い合わせください。



Kaori

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック