ぷち☆あろまらいふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 重五の日に/虹を待つ花

<<   作成日時 : 2018/05/08 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

軒菖蒲(のきしょうぶ)。

画像


ショウブヨモギを束ね軒先に並べたり屋根から下げる、魔除け。火除けの意味もあるそうです。港区・畠山記念館にて。本来、軒菖蒲は5月4日の夜に並べ、5日の朝にはずすそうです。5月5日(重五=端午)の午後、最後のひとつをありがたくいただきました。この場合のショウブはニオイショウブやカオリショウブなどと呼ばれるショウブ科の植物のこと。葉っぱの形から、アヤメ科カキツバタハナショウブと混同されますが、異なる植物です。以前はサトイモ科に属していましたが、クロンキスト体系の分類ではショウブ科に。 ...その晩、ゆっくりと菖蒲風呂を楽しみました♪
.......................................................................................................................................

●5・6・7月のスケジュール
次なる季節に向けて準備中。撮影時は4月後半、粒々の蕾も、今頃もう少し緩んでいるのではと思います。アジサイアジサイ科/学名:Hydrangea macrophylla)は「七変化」との異名を持ちますが、ゆえに、“虹に通じる花”とも言われます。花弁に見える部分は萼(がく)。最初は葉緑素のため黄緑色ですが、葉緑素が分解されていくとともにアントシアニンや補助色素が生合成され、赤や青、紫などに色づきます。前々回のブログでバタフライピーの色素成分に触れましたが、アジサイの色の変化もアントシアニジンによるもので、pH依存性のあるデルフィニジンが含まれます。

画像


アロマとハーブ5月レッスンを翌週(5/17、19)に控え、目下、レジュメを作成中です。5月は植物油脂と芳香蒸留水を詳しく見ていきます。実際に蒸留釜を使って水蒸気蒸留を行いますが、5月はローズ。回収したローズウォーターでローション剤を作りますが、ローズウォーターのさまざまな活用法も探ります。植物油脂に関しては、2月レッスンでは敏感・乾燥肌対策のオイルを紹介しましたが、5月は不調対策リストを参考に、春から夏にかけての季節症やスキントラブルに有効なオイルや活用法を見ていきます。ローション剤のほか、クレンジングオイルや洗顔石けんも作ります♪

5月10日(木) ベビマ@11:00-12:00/14:30-15:30
5月17日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
5月19日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
5月24日(木) ベビマA11:00-12:00/14:30-15:30
6月7日(木) ベビマ@11:00-12:00/14:30-15:30
6月21日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
6月23日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
6月28日(木) ベビマA11:00-12:00/14:30-15:30
7月5日(木) ベビマ@11:00-12:00/14:30-15:3
7月19日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
7月21日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
7月26日(木) ベビマA11:00-12:00/14:30-15:30

アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
重五の日に/虹を待つ花   ぷち☆あろまらいふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる