ぷち☆あろまらいふ

アクセスカウンタ

zoom RSS ツクシとスギナ/けぶる梅・こぼれ梅

<<   作成日時 : 2014/03/11 03:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春ですね。

画像


ツクシはトクサ科スギナ(学名:Equisetum arvense)の胞子茎。スギナには胞子嚢穂をつける茎とつけない茎があり、前者は写真(↑)のようないわゆる“土筆”、後者の栄養茎は鮮やかな緑色で小さな杉の木の形に成長します。子どもの頃、ツクシを摘んで調理したり、スギナの節を抜いて遊んだものです。都心では見る機会がありませんが、梅苑に群生するのを見つけて嬉しくなりました。スギナの葉と茎が利尿薬となり、生薬名を「問荊(もんけい)」、ハーブ名は「ホーステイル(Horsetail)」といいます。『メディカルハーブ安全性ブック』ではクラス2d<心臓または腎臓機能不全には禁忌>の扱いですが、結合組織の強化に関わるケイ素が豊富なため健やかな爪や髪、肌作りや、むくみ予防、ダイエット目的に飲まれることも。

...ツクシご飯や炒めもの、無性に食べたくなりました。
.............................................................................................................................................

●北野天満宮と城南宮の梅
香道には“梅が烟(けぶ)る”と書く「梅烟香」という組香があります。この週末、まさにかすむように咲く満開の梅を見てきました。訪ねたのは北野天満宮(今年2度目)と城南宮再び伏見)です。北野天満宮の梅苑公開は2月8日から始まり、ピークまっただ中。<東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花 主(あるじ)なしとて春な忘れそ>とは菅原道真が九州太宰府に左遷される際に詠んだ“香りを東風に乗せて届けてほしい”という梅への愛おしさと名残惜しさが込められた歌ですが、辺りはは品のよい淡い香りに満ちていました。

画像


天神さんの境内で、うわさには聞いていた「こぼれ梅」の露店に出会いました。お店のおじさんが、こぼれ梅がみりんを醸造した残り粕のことで、落語『鷺とり』にも登場することを教えてくれました。昔懐かしのおやつでもあり、そのまま食べてもよし、製菓や料理に使うもよし、甘酒も作れるということで、試しに買ってみました。原料がもち米のためかもっちりとして柔らか。独特の甘み、そしてアルコール分に酔ってしまいそう。最近、パン焼き器を導入したので、生地に混ぜて焼いてみようと思います。

画像


写真(↓)は城南宮の枝垂れ梅。なんて艶やかなのだろうと、ため息ものでした。以前にもウメ(バラ科/学名:Prunus mume)について触れましたが、奈良時代以前は花見といえばウメの花を愛でることだったそうです。さて、<桜伐(き)る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿>という言葉がありますが、春の代表花ウメとサクラを対比し、栽培の注意を示したもの。ウメの木は剪定に強く、むしろ切り詰めなければ樹形が美しく保てず、実の付き方も悪くなるそう。見事なシダレウメも剪定の賜物です。

画像

.............................................................................................................................................

●3・4・5月のスケジュール
いよいよ来週(3/20、22)に迫ったハーブと野菜と果物の3月レッスンでは植物化学成分(フィトケミカルズ)についての詳しくお話するとともに、“体質改善”をキーワードにさまざまなハーブや春野菜を紹介します。実習では「春野菜とハーブのバーニャカウダ風」と「即席グリッシーニ」を作ります。彩り鮮やかで見た目にも食欲をそそります。時短・簡単レシピではありますが、1回の食事で野菜をたくさんおいしく食べられるようにレシピ組みしています。

画像


バーニャカウダもグリッシーニもイタリア・ピエモンテ州発の食べ物。バーニャ(bagna)は「ソース」、カウダ(càuda)は「熱い」を意味し、温めたソースに野菜を浸して食べる料理。「グリッシーニ(grissini)」はクラッカーのような長細いパンで、本場では生ハムなどを巻いて食べるそうです。レッスンで作るのは“もどき”ではありますが、パーティなど人が集まる場面でも見栄えがしますし、日々の食事でも手軽に作れます♪

画像


3月13日(木) ベビマ14:00-15:00
3月20日(木) ハーブ3月11:00-12:30/19:00-20:30
3月22日(土) ハーブ3月11:00-12:30/14:00-15:30
3月23日(日) アロマ2月〔補講〕11:00-12:30
3月27日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00
4月10日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00
4月17日(木) アロマ4月11:00-12:30/19:00-20:30
4月19日(土) アロマ4月11:00-12:30/14:30-16:00
4月24日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00
5月8日(木) 和アロマ〔夏編〕11:00-12:30/ベビマ14:00-15:00/和アロマ〔夏編〕19:00-20:30
5月10日(土) 和アロマ〔夏編〕11:00-12:30/14:00-15:30
5月15日(木) ハーブ5月11:00-12:30/19:00-20:30
5月17日(土) ハーブ5月11:00-12:30/14:00-15:30
5月22日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ツクシとスギナ/けぶる梅・こぼれ梅   ぷち☆あろまらいふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる