ぷち☆あろまらいふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀/2014年レッスン・スケジュール決定版

<<   作成日時 : 2014/01/07 13:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紅白の寒牡丹

画像


先日、上野東照宮ぼたん苑に行きました。昨春訪ねたときは春牡丹が咲き誇っていましたが、今の時期は“ワラボッチ”と呼ばれる霜雪の害から守るために付けられる藁の囲いのもとに、控えめに大輪を咲かせていました。

画像


かつてお正月の縁起物だった寒牡丹(ボタン科/学名:Paeonia suffruticosa var. hiberniflora)ですが、今は葉牡丹アブラナ科/学名:Brassica oleracea var. acephala f. tricolor)が代わりを務めるとか。通常4月中頃から5月に花をつけるところを、二季咲きの希少品種に雪よけして咲かせるのが冬(寒)牡丹です。

画像


ぼたん苑ではほかの植物も見ることもできました。写真(↑)は万両(ヤブコウジ科/学名:Ardisia crenata)。名前がめでたいので、写真(↓)の千両センリョウ科/学名:Sarcandra glabra)とともにお正月の縁起物。さてこの2つ、違いがわかりますか? 実の色は熟せばどちらも赤くなります。葉の下に実がなるのが万両で、上に実がなるのが千両。ちなみに、鎮咳薬となる南天メギ科

画像


写真(↓)は蝋梅(学名:ロウバイ科/学名:Chimonanthus praecox)の花。以前にも書きましたが、ロウバイはバラ科ではありません。花に近づくと品のよい甘い香りが漂います。乾燥させた花蕾は鎮咳や下熱などのお薬になるそうです。

画像


写真(↓)は三椏(三又・ミツマタ/ジンチョウゲ科/学名:Edgeworthia chrysantha)の蕾。3、4月頃、開花が待たれます。枝が必ず3つに分岐する特徴がその名の由来。木の皮は古くより紙の原料に使われ、なんと日本紙幣の材料にも使われているそうです!

画像

.............................................................................................................................................

●2014年レッスン・スケジュール決定版
お待たせしていた、2014年のレッスン・スケジュールを冬休み中に更新しました。前回のブログでご案内していた「和のアロマとハーブのレッスン(略称:和アロマ)」の日程に間違いがありました。和アロマは年4回春夏秋冬行いますが、2月6日と8日、5月8日と10日、8月が1週早まりまして7月31日と8月2日、11月6日と8日の、いずれも木曜と土曜日に開催予定です。ちょこちょことミスがあり、すみません。今月は今週木曜日(1/9)のベビーマッサージのレッスンを皮切りに、翌週(1/16、18)ハーブと野菜のレッスンと続きます。

=ハーブと野菜と果物のレッスン(2014年)=
メディカルハーブの基本を学び、毎日のセルフケアや食生活にとりいれてみましょう。さまざまなハーブのほかに、野菜や果物も健康の維持・促進を助ける“ハーブ(草薬)”の観点から紹介します。レッスン前半はテーマに沿ったミニレクチャーを、後半にハーブなどの試飲や試食、実習を行います。“体の中からゲンキ&キレイ”がモットーです。

1月16日、18日、3月20日、22日、5月15日、17日、7月10日、12日、9月18日、20日、11月13日、15日、
木曜11時・19時、土曜11時・14時より開催
90分・参加費3000円

* 本レッスンではハーブのほか野菜や果物なども扱います。素材の質や鮮度にこだわっているため、お申し込みやキャンセルはお早めにお願いします。また、直前でのキャンセルの場合は材料費をご負担いただくことがございます。ご理解のほどよろしくお願いします。

=アロマクラフト&ケアのレッスン(2014年)=
アロマテラピートリートメントの両輪である精油と植物油脂。前者は「エッセンシャルオイル」、後者は「ベース(キャリア)オイル」と呼ばれ、芳香療法を実践する上で不可欠のアイテム。さまざまな精油と植物油脂、そのほか材料について詳しく紹介します。レッスン前半はテーマに沿ったミニレクチャーを、後半はオイルの試香や試触、アロマクラフト作りや手軽なセルフマッサージの実習を行います。“体の外からゲンキ&キレイ”がモットーです。

2月20日、22日、4月17日、19日、6月19日、21日、8月21日、23日、10月16日、18日、12月11日、13日
木曜11時・19時、土曜11時・14時より開催
90分・参加費2500円(12月のみ3000円)

=和+アロマとハーブのレッスン(2014年)=
アロマセラピーやメディカルハーブで一般的に使われる精油やハーブ、基剤類、国産の精油や植物油に加え、線香や匂い袋などの素となる香原料も取り入れながら、季節に合ったレクチャーと実習を行います。暦や文化、食などにも触れ、衣食住に役立つ内容を考えています。2011年、2012年と小津和紙さんのカルチャー教室で開催していたレッスンをリニューアルし、立春、立夏、立秋、立冬の頃に行います。

2月6日、8日、5月8日、10日、7月31日、8月2日、11月6日、8日
木曜11時・19時、土曜11時・14時より開催
90分・参加費3000円(11月は3500円)

=ベビーマッサージのレッスン(2014年)=
赤ちゃんは参道を通る過程で初めてマッサージを体験し、その刺激で身体のさまざまな機能にスイッチが入るとされます。産後も、成長に合わせたママのタッチが、筋肉や関節といった身体面だけでなく、頭脳の発達や感情面にも働きかけます。ベビマが習慣になるとわが子の発育や変化に気づきやすく、ママ自身の癒しとなり、育児に前向きになれるともいわれます。基本的にはパッチテストの上、植物油で行いますが、オイルを使わず着衣のままでも行えます。

1月9日、23日、2月6日、27日、3月13日、27日、4月10日、24日、5月8日、22日、6月12日、26日、9月11日、25日、10月9日、23日、11月6日、20日、12月4日、18日
木曜日、11時・14時より開催(2月6日、3月13日、5月8日、11月6日は14時の回のみ)
60分・参加費2000円

.............................................................................................................................................

●1・2月のスケジュール
冬休み、新春浅草歌舞伎に行ってきました。第二部の「博奕十王(ばくちじゅうおう)」と「新口村(にのくちむら)」を鑑賞。質の異なる演目でしたが、前者では腹を抱えて大笑い、後者はどうしようもなく悲しい定めに感情移入しホロリとしました。笑うこと・泣くことのリフレッシュ効果を改めて感じた年明けでした。さらに充実したレッスンとセラピーを心がけ精進して参りたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

画像


〔追記〕歌舞伎を観て寒牡丹を愛でたのち、1句詠んでみました。<みのかぶり 新口村に 牡丹雪> いかがなものでしょうか?!

1月9日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00
1月16日(木) ハーブ1月11:00-12:30/19:00-20:30
1月18日(土) ハーブ1月11:00-12:30/14:00-16:00
1月23日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00
2月6日(木) 和アロマ春編11:00-12:30/ベビマ14:00-15:00/和アロマ春編19:00-20:30
2月8日(土) 和アロマ春編11:00-12:30/14:00-16:00
2月20日(木) アロマ2月11:00-12:30/19:00-20:30
2月22日(土) アロマ2月11:00-12:30/14:00-16:00
2月27日(木) ベビマ11:00-12:00/14:00-15:00



アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
謹賀/2014年レッスン・スケジュール決定版   ぷち☆あろまらいふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる